スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜界島、半日観光(その1)

2日目の午前中でダイビングは終わり、
午後からは島内観光をすることになりました。



うわさでは「原付で20分あれば島1周できるよ」と聞いたんですが
実際はもうちょっと大きい島で
「車で1時間で1周できる」の間違いだったようです。


たまたま同じ日に、同じ奄美大島から来て
同じ宿に泊まり、同じダイビングショップで潜っていた女性も一緒に
3人でレンタカーを借り、観光へGO


まずは空港からすぐそこの「空港臨海公園(スギラビーチ)」へ。
DSCF4856.jpg

トイレやシャワーなど、完璧に整備してあり使い勝手がよさそうなビーチでしたが
海水浴してる人はゼロ、っていうか見渡す限り私たち3人しか居なかった…

トイレが汚い&くさい、シャワー室も汚れてて使いたくない…
人が来ないからこうなったのか、こうだから人が居ないのか。



宝の持ち腐れですよー、喜界町さん。



近くに遊歩道があったんですが、暑すぎてパスして
次の目的地は「百之台公園」。奄美十景の一つだそうです。

地図を見ながら車を走らせるんですが…
2種類の地図が微妙~に道が違うんですよ。
片方の地図にはある道が、もう片方には載ってない。

看板が適所に立ててあるわけでもなし。


…ということで、迷いました。




大いに。





どこぞの集落の中の細い道を通り抜け
サトウキビ畑の間の細道をクネクネ曲がり
たまに猛スピードでやってくる対向車に怯えつつ、適当に走る車。




でも迷ったおかげで、いいものに行き着きました。
DSCF4864.jpg
ガジュマルの大木。
喜界島にはハブが居ないので、山の茂みにもズカズカ入って行けます
樹の根元まで行って、触ってきました。



さて、百之台公園を目指して再出発。

出てきた標識のところで曲がってみたものの、そのまま行くと行き止まり。
お手上げ状態だったので、たまたま通りかかったおばあちゃんに道を聞くことに。



「すみません。百之台公園はどう行けばいいんですか?」


  「あー、そこの道を曲がって上の方に上がっていけばいいよー」


「その道、細いんですけど行けるんですか?」


  「あー?そこじゃなくてあっちの道よー。上の方に上がってけばいいからー」




えーっと、その「上に上がる道」を探してるんです…けど。。。






何とかそれらしい「上に上がる道」を見つけ、登っていくものの
相変わらず公園は遠く…




次は「喜界島最高地点」とやらを発見。
DSCF4867.jpg
ちっこい日本の国旗が「最高地点アピール」してました。



どこにあるんだー百之台公園






ポチッと応援よろしく~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 九州の旅
genre : 旅行

Secret

プロフィール

うりたろ

Author:うりたろ
奄美にIターン!のはずが何故か転勤族の嫁に。生活情報やダイビング写真、たまにいく旅行のことなど。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

なんにんめ?

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSS

フリー

My Yahoo!に追加

リンク

お小遣いサイト

CM見るだけ

アンケートに答えるだけ
マクロミルへ登録
クリックするだけ

メール受信するだけ

フルーツメール

WAK2MAIL
ブログに記事投稿で
アフィリエイト ブログ

よろしく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

その他

あわせて読みたいブログパーツ

資格
エンジニア派遣
ネット 証券
住まい リフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。