スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬刺し三昧

旦那の贅沢。馬刺し三昧。
DSCF1035_convert_20100227210913.jpg
ネットでお取り寄せしてました。これで3000円です(送料込み)。
支払いは旦那。料理は私
ちびちび食べるより、ドーン!と食べた方が有難みがありますよね・・・?
DSCF1036_convert_20100227211002.jpg
これが2皿できました。
ちょっといい卵も買ってきて
DSCF1041_convert_20100227211043.jpg
ユッケも作りました
ケチな嫁は、旦那の贅沢病が出るのを密かに待っているのだ。。。
ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ
スポンサーサイト

theme : お取り寄せグルメ
genre : グルメ

リゾートホテル

最近旅行ばかりですが・・・だめ押しでまたまたお出かけしてきました。
たまにはリゾートに泊まってみましたよ。部屋の窓からの眺め。
P2210863_convert_20100223213152.jpg
ダイビング船が気持ちよさそうに走ってました。
普段は居酒屋ですが、お手頃価格だったので珍しくイタリアンをいただきましたの。おほほ。
DSCF1026_convert_20100223212435.jpg
これは私のメイン。
DSCF1028_convert_20100223212507.jpg
旦那はハンバーグを頼んで、出てきた私のビッグサイズステーキを恨めしそうに見てました。
お店で飲み続けると高くつくので、お部屋に帰っていつもどおり・・・
P2200851_convert_20100223213756.jpg
(注)ラッパ飲みはヤラセです。
チャペル横の披露宴会場では、ちょうど披露宴をやっていて
余興の歌声やエイサーの太鼓の音や最後はカチャーシーまでバッチリ聞こえてきてました。
そしてクライマックスはなんと花火結婚式で花火が上がるなんて~すごいリッチ~
おめでたいおこぼれに、とってもいい気分でした
気分転換にリゾート泊シーズンオフの今だけのお楽しみですね。

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

タンカン

私の大好物。タンカン。
今頃ですが・・・今年初めて食べました
DSCF1033_convert_20100222105211.jpg
やんばる辺りで2キロ600円。近所のスーパーだとネット入り(多分1キロ未満)で498円くらい。。。
奄美では5キロで400円~。高くても1000円だったのになぁ~。。
今の季節は毎日食べてたんだけど・・・沖縄はタンカン高過ぎです
旦那曰く「需要と供給のバランス」だそうです。
もう時期も終わりますが、、、どっかに安いところないかなぁー。

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : これは美味い!!
genre : グルメ

南大東島モニターツアー その7

南大東島いろいろ総集編。
大東島といえば・・・大東犬
DSCF0917_convert_20100219000216.jpg
本物の大東犬のマル。出身地、名護。
キレイなハイビスカス。
P2120763_convert_20100219000511.jpg
本島で見るのよりも赤が鮮やかだったような気がする。
資料館の一部。
P2120715_convert_20100219000659.jpg
この水とり○○さん、あまり意味なし
・・・・・・・・・。
P2120717_convert_20100219000833.jpg
・・・はい、まいりました。
Mさんが2月14日に買ったお土産。
P2140822_convert_20100219000351.jpg
賞味期限2月8日・・・

南大東島編、終了でーす!ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 沖縄
genre : 地域情報

南大東島モニターツアー その6 交流会

1日目の夜は、食事の後ナイトツアーがあったので普通に定食食べただけ。
あ、ビール1杯は飲みましたけどね
2日目夜は、島民との交流会が組まれていました。
P2130802_convert_20100218232123.jpgP2130806_convert_20100218232311.jpg
おじゃりやれ=いらっしゃい。       さとうきびを原料としたラム酒、コルコル。
さとうきびのラム酒、小笠原でも飲みました。懐かしい味~
原料は同じさとうきびでも、黒糖焼酎とラム酒では製造過程が違ってくるので
まったく違う味になるんですよね~
かわいい子供たちのステージもありました。
DSCF0968_convert_20100218232352.jpgDSCF0969_convert_20100218232427.jpg
グループ名なんかもあった気がしますが・・・忘れちゃいました
歌の子達は、はにかみ笑顔でとっても可愛くで
太鼓の子達はとっても凛々しくてかっこよかったです
交流会がお開きになった後も、他の参加者の方々と居残り飲み会。
そこで気分が乗ったMさん、リクエストに応えてオンステージ
DSCF0976_convert_20100218234330.jpg
のど自慢再び~ノリノリで踊ってたのでぶれちゃいました。
ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 沖縄離島の旅
genre : 旅行

南大東島モニターツアー その5

最終日。
飛行機の時間まで自由時間ですがする事ないので、オプショナルツアーに参加しました。
地底湖探検ツアー
DSCF0983.jpg
岩を登ったり水たまりを歩いたりするので、重装備です。
入り口は畑の中のあの茂み。
DSCF0986.jpg
しょっぱなからサバイバル~楽しいぃ
DSCF0990.jpg
洞窟の中へ入っていきます。
DSCF0994_20100216113225.jpg
滑るので、何かにつかまって動かないといけません。
途中見上げると~金銀財宝がキラキラー
DSCF1003_20100216113415.jpg
行った人だけ、一人一粒。取れるかな~?
あちこちにある地底湖。水がとってもきれいで感動しました
DSCF1002.jpg
水面に浮いてるのは埃ではなく、石灰の粉(だったかな?)
すごく珍しいんだって~!!
ガイドさんの詳しくて面白い話を聞きながら、約2時間の探検。
汗をたっぷりかいて、珍しいものをたくさん見て
南大東島の旅、最後まで充実してました~

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 史跡・歴史的遺物
genre : 学問・文化・芸術

南大東島モニターツアー その4

さとうきび収穫体験の後は、ハーベスター体験。
ハーベスターとはサトウキビを刈り取る機械のこと。
大規模にサトウキビを栽培している南大東島では大型ハーベスターが大活躍。
DSCF0931.jpg
隣をトラックが帆走して

小さく切られたサトウキビを受け取っていきます。

よく出来てますねー。

DSCF0934.jpg
モニターツアー参加者は特別に

ハーベスターの中に載せてくれました。

島の人でも乗ったことがある人は少ないそうです。

スイッチや計器がたくさんあり

とっても忙しそうに操作してました。

DSCF0937.jpg
小さくなったサトウキビが

どんどんトラックに落ちていく様子が

面白かった

午後からは大東寿司作り。体験盛りだくさんな一日。
DSCF0946_20100216110640.jpg
おおきなサワラの切り身を

見よう見まねで小さく切って、醤油に漬けて

握ったご飯にのっける。

P2130798.jpg朝のきび収穫から始まって、

ずっと一緒に行動しているので

この頃には参加者の息もあってきて

あっという間に出来上がりました。

この日の夜はこのお寿司を囲んで、島人と交流会なのでした~

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : ちょっと、お出かけ
genre : 地域情報

南大東島モニターツアー その3

2日目は朝からきび狩り体験でした。
「体験」でどこまでやるんだろう~と思ってましたが
DSCF0860_20100216100859.jpg
とっても本格的。先の葉を刈り、まわりの葉や根を削ぎとる。
DSCF0858.jpg
裂いた月桃の茎&葉でしばり

担いで運ぶところまで。

腰の悪い旦那は、かよわい嫁に任せっきり

DSCF0872_20100216100859.jpg
最後は機械の力を借りて、トラックへ。

皆で黙々と刈り続けて

結構な量になりました。

今度は刈ったきびから、汁を絞り取る作業。
DSCF0887.jpg
きびを入れる人と、その人にぎびを取ってあげる人。

反対側で、出てきたカスを処理する人。

と3つの担当を交代で。

先の見えない作業でしたが

みんなでやるとあっという間でした

お昼からは別の予定が組まれてたので、私たちはここまで。
島の人が続きをやっていてくれていて、夕方終わりの部分だけをまた見学。
DSCF0958.jpg
鍋で煮詰めたものを薄い鉄板に流し込みます。

手際よくやらないと固まってしまうので

熟練の手さばきが見ごたえありでしたよ。





DSCF0963.jpgちょっとつまみ食い。

固まりかけで、とっても軟らかく

すごーく美味しい

調子に乗って食べ過ぎてしまいました。

作った黒糖は、袋詰めされて1人1キロのお土産になりました

************おまけ***************
DSCF0906.jpg
お散歩途中の大東犬(雑種)

軍手に付いた甘~い匂いに寄せられてしばらく遊んでくれました

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 季節を感じる
genre : ライフ

南大東島モニターツアー その2

微妙なホテルに荷物を置いて、徒歩20秒位のお店へ昼食へ行きました。
P2120703_convert_20100215183507.jpg
大東寿司と大東そばのセット。

そばの麺が太くてうどんみたい。

うどん好きとしては、とってもナイスな歯ごたえでした



昼食後、ふるさと文化センターというところへ行き南大東島の歴史(?)を少しお勉強。
P2120713_convert_20100215184200.jpg
外には昔サトウキビを運んでいた列車が保存されてました。

30年くらい前までは大活躍していたけど

今ではレールが所々に残っているだけらしいです。



その後は、鍾乳洞へ!
南大東島は石灰岩で出来た島で地下には鍾乳洞がたくさんあるらしい。
昔は200箇所くらいあったけど、開拓の時に耕地を作るためにたくさん埋められたそうです。
きれいに整備されている星野洞
P2120754_convert_20100215184759.jpgP2120757_convert_20100215184851.jpg
鍾乳洞の大きさは日本で2番目らしいですが、1番の鍾乳洞は人が入れるようになっていないらしく
入れるように整備されているものの中では日本一!ということです。
石灰の密度が高いので、いろんな形の岩ができるそうで
まっすぐに細~いものや、横に伸びたもの、カーテンみたいになったものまで色々ありました。
鍾乳洞の中って、涼しいイメージがあったんですが歩き回って汗ダラダラでした
その後は、大東島唯一の漁港を見に行きました。
大東島は船や人をクレーンで運んでる映像が有名ですが港も建設中です。
P2120764_convert_20100215185504.jpg
当初の予算は70億ぐらいだったけど現在200億使ったそうで。。。
大東島は砂が取れないので、

コンクリートがとっても高くつくらしいです。


この港、島の人達だけの物ではなく遠洋漁業船の避難港としての意味が強いとのこと。

確かに、この位置に避難港が出来ればとっても助かりそうですよね。
この時も数隻、避難してきてましたよ~

お次は近くの港へ移動。島人が釣りをしてました。
普通の港釣りでマグロなんかも釣れることがあるらしい。スゴイ
サビキでいとも簡単にムロアジを釣り、食べるのかと思いきやエサにするんだってー。
勿体ない、美味しそうと騒いでたら
P2120770_convert_20100215185653.jpg
お刺身出てきちゃいましたよ

たった今目の前で釣られた

超新鮮なアジのお刺身~

プリプリでとっても美味しかったデス!!

写真が多いので小さく載せてるけど、大きくもなるよ!!
ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 沖縄
genre : 地域情報

南大東島モニターツアー その1

ず~っと前から行ってみたかった島。
南大東島へ、ついについに!! 行ってきました
「モニターツアー」ということで往復飛行機、宿泊、全食事、観光(ガイド付)まで全て込みで
破格の¥33,800だったんです!!
2泊3日、到着後から出発間際までビッチリ日程が組まれてたのでダイビングは出来ませんでしたが
ショップの方ともお知り合いになれたので、次こそは!!潜りに行きたいと思います
最初はお決まりの、空港の写真から。
P2120671_convert_20100214180143.jpg
予想通り、小さな空港でした。もちろん荷物が出てくるターンテーブルは無し。手渡しです。
モニターツアーを企画された観光推進協議会の皆さまの出迎えを受け、いざ出発
お昼どきでしたが、食事の前にちょっと観光から。
空港の近く、島の東側にある海軍棒プールのあるところへ。
「海軍棒プール」って何?!って感じですが・・・
P2120676_convert_20100214180442.jpg
「プール」はそこに見えてる四角いプール。岩をくり抜いてプールを作っているそうです。
台風の後は魚がたくさん入ってて、釣り堀になるそうですよ
で、海軍棒とは・・・写真右側、岩に刺さってる棒。
昔、日本の海軍が領土を主張するために立てたものらしいです。
海軍の棒があるところのプール、で海軍棒プール。
なるほどね~ガイドさんがいるといいですね
お次は、島の南の端の方にある「日の丸山展望台」へ。島の全体がよく見える場所です。
P2120682_convert_20100214180548.jpg
小さくて見づらいですが、写真ほぼ中央にある煙が出てるエントツから左約2cmが街です。
南大東島は中華鍋のような形をしていて、街などがある島の真ん中が一番海抜が低いらしいです。
海に行くときは「上がって行く」感覚なんだそう。面白いですね。
次に岩ゴツゴツの港を見学して、ホテルへ向かいます。
P2120706_convert_20100214184251.jpg
お!安いツアーなのに立派じゃんって思ったら・・・
P2120702_convert_20100214184357.jpgP2130785_convert_20100214185017.jpg
泊まるのは別館の方でした・・・          中も薄暗~い感じで
この廊下の突き当たりにトイレと風呂(共同)がありました。。。
P2130783_convert_20100214184812.jpgP2130784_convert_20100214184918.jpg
「トイレ風呂共同」とは書いてありましたが、まさか「男女共同」だとは・・・
もちろん風呂のドアに鍵はかかりますが、上半分は磨りガラス。
旦那も一緒の旅だったからいいけど、女一人だととっても微妙~です。
P2140815_convert_20100214191551.jpg
肝心のお部屋。
ちょっとカビ臭かったけど、タオルやシーツは清潔で
ちゃんと手入れされている部屋でしたよ
諸々の事は「安さ」で我慢ってとこでしょうか。
でも安さで許せない事もありました・・・それは壁の薄さ!!
隣に季節工と思われる男性が泊まってたんですが、電話で話す内容が丸聞こえ。
まだそこは「聞こえちゃってるよ~」って笑えるところなんですが
夜中に・・・イビキがすごいんです!!!!!!!!!!!!!!!
多少の事ではびくともしない、この私がイビキで目覚めました。
その後も鳴りやまないイビキで2時間ほど眠れず・・・そりゃもう大変な目に遭いましたよ
結局我慢して帰ってきたんですけどね。次行くときは別館は勘弁してほしいです。。。
まぁ今回も本館に移る事も出来たんですが、プラス1万をケチったんです
風呂もトイレも我慢出来るんですけどね。睡眠不足はツライですね~

大東島旅日記、しばらく続きまーす!ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 沖縄離島の旅
genre : 旅行

またラフィネ


旅行で疲れた体を休めるため・・・またまたマッサージへ行きました。
毎度おなじみ、ラフィネ南風原ジャスコ店へ!!

今までは普通にマッサージを受けていたんですが、
前回行ったときに足を温める泥パックみたいものを勧められて気になっていたので
今回はその泥パックの50分コースにしてみました
最初にフリーズドライの地中海(?)の泥をお湯で戻して練ったものを足裏にひいて包みます。
足はそのままでその間ヘッドマッサージ or ハンドマッサージ。
首と肩が凝っていたのでヘッドにしました。頭のマッサージって気持ちいぃ~
20分後、今度は足をキレイにしたあとでフットマッサージ。
またまた至福のひとときでした

theme : ダイエット・美容・健康
genre : ヘルス・ダイエット

エラブへの旅 その5 夜編

初日の夜は旦那と2人で居酒屋へ行きました。
暴風雨だったのでホテルから繋がってて、濡れずに行けるお店に行きましたが定休日でした
去年も行って美味しかったところだったので残念!
フロントに聞いて空いているお店を教えてもらいました。
飲み物メニューを見て
DSCF0744.jpg
久しぶりの黒糖焼酎文化に一人感動
お客さんが少なくてちょっと不安でしたが、普通に美味しくて
帰りも「暇だから」ということでホテルまで送ってもらえてラッキーでした。

翌日は西田さんと、一緒に潜った島人と一緒に小料理屋へ。
DSCF0801.jpg
水車がステキな「草」というお店。
ダイビングショップ&ホテルがある知名から車で20~30分かかりますが
フェリーも着くエラブ一番の街、和泊町にあります。

単品料理もいろいろありますが、今回はお弁当風なものを予約してありました。
DSCF0802.jpg
この他にもいろいろと出てきて、お腹いっぱいになりましたよ。
あっというまに時間は過ぎ、最後に皆で記念撮影。
DSCF0804_20100210111402.jpg
顔が隠れてないのが西田さんですほろ酔いでいい笑顔ですね~。
2軒目に行こう!という話になってたんですが、既に23時ということに気づいて
西田さんが「奥さんに怒られるぅ~」と言って慌てて中止して帰りました。
翌日もあるので夜更かし&深酒は禁物ってことですね~。
結構飲んでいたのに翌日はスッキリ目覚めやはりその日のうちに寝るに限りますね!

海を熱く語る男!西田さんのお店→→ 沖えらぶダイブセンター

長かったエラブネタもこれで終了ー!ポチッと応援お願いしま~す!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 奄美大島旅行
genre : 旅行

エラブへの旅 その4 番外編

しつこいようですが・・・まだまだあるのよ。エラブ話
エラブでの2泊3日4ダイブの間で、港を3つ使いました。
初日は西側。翌日は北側。最終日は南側。
西田さんは海ではなく、道路を使って船を移動します。
港のスロープを使ってあげて、普通の車でグイグイ引っ張る。
滞在中毎日お手伝いしてたので、手順を覚えてしまいましたよ
DSCF0810_20100210105146.jpg
こんな感じで陸にあげて
DSCF0800.jpg
この状態で島を走りぬけます。
あるときはタンク10本くらいと器材もたくさん乗せ、プラス船を引っ張る。
とってもはたらきものの車です。
次の港についたらやっと海に帰って行きます。
DSCF0808.jpg
船も車も、普段は超脇役ですが・・・おつかれッス

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : ダイビング
genre : スポーツ

エラブへの旅 その3

最終日の朝。まだうねってるけど・・・きっと行けるはず!!

帰りの船が12時出港だし器材もビショビショで運ぶの嫌だから潜らない予定だったんですが
風向きも変わる予報だし、せっかく来てもらってアレを見せないで帰すのはくやしい!
と言われ・・・やっぱ潜っちゃおう~となりました。
昨日のうちに船を運んで準備は万端。
9時にお店に行き、さっさと準備をしていざ!コンドルフォートへ!!
西田さんに付いて行くと、あっというまに群れ発見
DSCF0819.jpg
これもほんの一部を切り取った写真ですが、天の川みたいですね~
やっぱ昨日までとは数が違うので、迫力も段違いです。
その後もずーっと貸切状態でギンガメと一緒に泳ぎまわってました。
常に付かず離れずの距離でなんとかキープしてたんですが
最後、急にはじけた様にギンガメの動きが変わり、、、囲まれちゃいましたよ
DSCF0828.jpg

DSCF0830.jpg
上下左右ギンガメだらけ。
あっという間に私と旦那を通り抜け、遠くへいってしまいました~
時間もちょうどいいくらいだったので、そこでダイビングも終了。
大興奮の1本!!予定変更して潜ったかいがありました
しっかり器材も洗って、大好物のエラブの焼酎も買って
あとは西田さんに港までぶっ飛ばして送ってもらいました。
なにからなにまでお世話になりました
海も陸もやるときゃやるぜ!西田さんのお店→→ 沖えらぶダイブセンター
ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : コレ、すごいよ!
genre : ライフ

エラブへの旅 その2

2日目の朝。
昨日と打って変わって穏やかな海・・・を期待してましたが
DSCF0752.jpg
やはり予想通り荒れ模様ホテルの部屋からの眺めです。。。
本当は写真の左側の港から、トルネード目指して出発するはずだったんですが
船を逆の港に運んで・・・穏やかな海で潜りました。
今日もギンガメはおあずけ・・・とならないところが西田さんのスゴイところ。
島の反対側にもギンガメのポイントを見つけていました
うねりが残ってるけど、まぁ大丈夫でしょうとのこと。
メインの「コンドルフォート」の群れの数には程遠い小集団だけど、すごく近くに寄れるらしい。
あまり期待しないように気をつけながら入ると・・・
DSCF0786.jpg
ほんとに近かったズーム無しでこの距離!!
もっと近くて手が届きそうな距離の事もあったけど、
その時は写真なんか撮ってるのがもったいなくて、ボーっと見惚れてました。
DSCF0775_20100210091029.jpg
他にも、
小さいながらも迫力のギンガメタワー。
こんなふうに垂直になるのって珍しいらしいです。
実際はもっと長かった(高かった?)けど、、、
これしか納まりませんでした
DSCF0776_20100210091029.jpg
プチトルネードもあり。
私のフツーのカメラにはこのサイズがちょうどいい感じですね
潜る頃から陽もさしてきてとってもキレイでした
期待に応える男!西田さんのお店→→ 沖えらぶダイブセンター
********おまけ*******
DSCF0769.jpg
旦那よりデカイ亀・・・の岩です。

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 国内旅行
genre : 旅行

エラブへの旅 その1

今年もまた、行ってきました。
ギンガメトルネードを目指して、沖永良部島へ
・・・・・・一昨年はこんな感じ
・・・・・・そして去年
去年までは奄美からの下りの船で、
エラブへ12時頃到着してすぐ2本、帰りは14時頃発なのでその前に2本。
と1泊2日4ダイブの旅ができたんですが、今年は逆向き
到着は14時過ぎで、出発は12時頃と不便な日程なので2泊3日の旅でした。
なにはともあれ、出発の朝。久しぶりのマルエーフェリー。
DSCF0735.jpg
フェリーを見ると血が騒ぎます
ここ数年で新しくなったフェリーは中もとってもきれいです。
DSCF0737.jpg
一蘭のような仕切りがあり、周りを気にせず寝れるようになりました。
新しいので、敷布団もまだ厚みがあり寝てもあちこち痛くなりませんよ。
9時20分に本部港を出発して、この日は悪天候でフェリーも遅れ・・・
14時半頃にやっと沖永良部へ到着・・・は出来たものの、すごい暴風雨でした
とりあえず体慣らしで1,1本。
ヨスジやアカヒメジの群れを見て癒されました。

初日は特に写真は撮りませんでしたが、翌日からは・・・
DSCF0789.jpg
毎回こーんな感じで、大満喫でした
今年もお世話になりました! 沖えらぶダイブセンター

詳細はまた明日ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : ダイビング
genre : スポーツ

加計呂麻島の危機?!

最近あまりネタが無いのでサボってましたが、ブログをいろいろ辿っていると
ショッキングな事件が起こってました
奄美大島のすぐ南にあるカケロマにチップ工場が出来る予定で、島の約半分の木を伐採する、、、とか。
既に工場で使う機械も運んでいたり、土地も確保済みと、かなんとか。

          勝手にリンク→徒然なる奄美
                    旅、島、ときどき、不思議
   島の森の約半分を伐採する計画なのに島民に説明会もなく、
水面下で数年がかりでいろいろやっていた様子。

私の知識は、いろんなブログを読んで得たものだけなのでかなり足りない部分もあると思います。
でも、鹿児島の企業が多くの島民に内緒で水面下で計画を進めていて
伐採で環境へ与えるの影響の調査などもたいしてしていないようだし
しかも島の半分をハゲ山にしようとしている、という計画が本当に島の為になるのか・・・?

もし仮に、島民への説明などがしっかりされていて
自然の保護よりも雇用の方が大事!と決めたんならそれでいいと思うんです。

でも今の状況だと、鹿児島の大企業が世間にほとんど知られていない田舎の島に目をつけて
こっそり悪事を働こうとしてるのでは・・・?なんて思っちゃいますよね~

私が持ってるカケロマの写真って、こんなんしか無かった
繧ォ繧ア繝ュ繝・(41)_convert_20100206113722
潜った後に撮ったので、チョットぼけてますが
何回も潜りに行ったり泊りに行ったりしてたけど・・・写真が行方不明です。。。
海の中もちょこっとだけ・・・
繧ォ繧ア繝ュ繝・(25)_convert_20100206113640
こんなんしかなかったッス。
森が無くなったら海の中も荒れちゃうんだろうな~。。どうなることやら・・・心配です。

そうそう、カケロマって「神の島」って言われてるらしいですよ!
奄美に居た頃は全く聞いたこと無かったですけどね。
実際カケロマ行っても、全く神聖さを感じませんでしたが・・・何か感じる方もいるんでしょうね~

パンピーですみません!!ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 田舎暮らし日記
genre : ライフ

レバー

年に数回、みょーに食べたくなるもの。レバー。
焼いて食べる習慣があまり無いので、いつも煮て食べます。

豚レバーしか売ってなかったので、特に何も考えずに買って作ったんですが
このブツブツした見た目・・・ちょっとキモイ
今まで作った時はもっとツルツルしてたような・・・きっと鶏レバーだったんだな。
口の中に入れてしまえば味は大して変わらないんだけど。
今度から豚レバーは買うの止めとこう~

ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 酒の肴
genre : グルメ

桜祭り

Cafeが苦手(量的な問題で…)な旦那。
でも先日とあるブログで気になるところを見つけたようで、さっそく行ってきました
2人でCafeに行くのは初めてだったはず・・・
南部で有名な、カフェ くるくま です。

これは旦那が頼んだボリューム満点のくるくまスペシャル。ご飯大盛にしてました。
私はせっかくなのでナンが食べたくて、なんくるカレー(インドネシア風)にしました。
辛いの苦手なので「中辛程度」となっていたものにしたんですが・・・
最後のほうは口から火が出そうでした
肝心の景色は…雨上がりでこんな感じでした。
DSCF0708_convert_20100201093337.jpg
ちなみに真ん中の人物は、旦那ではなく見知らぬオジサンです。
しっかりと腹ごしらえをして、今日のメイン やえせ桜まつり
全体的にこ~んな感じの、びみょ~な開花具合でしたが
DSCF0716_convert_20100201093447.jpg
木によってはキレイに咲いてるものもありましたよ。
DSCF0725_convert_20100201095321.jpg
坂道や階段をどんどん上って頂上の広場に着くと
マグロ解体ショーをやってたり
DSCF0719_convert_20100201093530.jpg
ポニーがいたり。
DSCF0720_convert_20100201093612.jpg
恐れていた渋滞も無く、人出もそこそこ。
まったりしたいい感じのお祭りでした
今度は来週の平日あたりに、満開になった桜を見に行こうかな
ポチッと応援お願いしまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ

theme : 沖縄
genre : 地域情報

プロフィール

うりたろ

Author:うりたろ
奄美にIターン!のはずが何故か転勤族の嫁に。生活情報やダイビング写真、たまにいく旅行のことなど。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

なんにんめ?

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSS

フリー

My Yahoo!に追加

リンク

お小遣いサイト

CM見るだけ

アンケートに答えるだけ
マクロミルへ登録
クリックするだけ

メール受信するだけ

フルーツメール

WAK2MAIL
ブログに記事投稿で
アフィリエイト ブログ

よろしく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

その他

あわせて読みたいブログパーツ

資格
エンジニア派遣
ネット 証券
住まい リフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。